講習内容

【選択】健康な身体づくりのための運動指導-児童生徒の発育・発達をもとに-

■講習概要

小、中、高生の発育・発達を理解し、体育科、保健体育科、部活等を通し、より健康的な身体づくりのための運動指導ができることを目標とします。発育・発達を「方向性」」「速度の多様性」から考えます。そして身体運動を「分化」、「統合」という側面で理解します。これらを活用した効果的な運動指導を考察します。保健領域、保健分野についても簡単に触れています。

 

■講師

高島 二郎(玉川大学教授)

 

■講義内容

第1回
発育と発達の意味を考え、その順序と速度を理解することができる。

 

第2回
発育、発達の速度、方向を運動指導で活用する方法を知ることができる。

 

第3回
体操から分化を体験し、神経系を主に使う運動の特性を知ることができる。

 

第4回
体操から統合を体験し、効果的な運動指導を理解することができる。

 

第5回
文部科学省データから日本人の発育、発達を理解することができる。

 

第6回
発育、発達の個人差を生まれ月、胚葉型から理解することができる。

 

第7回
エネルギー代謝を理解します。「鉄は熱いうちに打て」の意味を知ることができる。