【選択】授業に活かすプレゼンテーション

 

 ■講習概要

 

授業は広義でのプレゼンテーションとして捉えられます。そこで「ティーチング」「コーチング」「問題提起」といった目的を明確に持つ必要があります。その目的を達成する効果的なプレゼンテーションを行うための心構えと技術について学習します。

 

特にプレゼンテーションのツールとして広く使われているパワーポイントを利用して、効果的なシートを作るポイントを学びます。

 

 

 

 ■講師

 

城田 比佐子(NPO法人国際社会貢献センター活動会員(現職)

 

 

 

■対象

 

   全教諭